Contents
  • 審美的な入れ歯
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 顎関節症
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 内科的歯周病治療
  • レーザー治療
Contents
  • 患者様の声
  • 求人情報
  • 後継者里親推進施設
お問い合わせ 0545-60-6480(ロクジュウまでムシバゼロ)

フォームでのお問合せ

携帯サイトQRコード
  • 中澤歯科医院 入れ歯専門サイト

矯正歯科

気になる歯並び、あなたはどんな症状ですか?

出っ歯

前歯が出ていて、口が閉じにくい

詳しくはこちら

乱ぐい歯

歯並びがガタガタで食べ物が詰まる

詳しくはこちら

受け口

前歯の噛み合わせが逆のため食べにくい

詳しくはこちら

開咬

奥歯は噛んでいても前歯では物が噛み切れない

詳しくはこちら
気になる症状をクリック!

子供の矯正

永久歯が生えてくる時期(約6歳以降)から前歯の噛み合わせが逆、上と下の前歯が噛み合わない、永久歯がなかなか生えてこない

詳しくはこちら

口元が変わるだけで、印象は大きく変わります。また、下記に詳しく説明しておりますが、歯並び・噛み合わせが悪いと、お口の中にだけ悪い影響を与えるわけではなく、体全体、ひいては心にまで影響を与える可能性があります。

当院の矯正歯科医は、矯正歯科のスペシャリストです。
大学院の矯正科を卒業後、学位・認定医を取得、国内の学会および国際学会で多数発表を行っております。
矯正歯科の専門医がトータルサポート致します。

矯正歯科の必要性

矯正歯科とは、顎の発育や成長過程が原因で正しい位置に生えてこなかった歯を専用の器具を用いてもとの位置に動かし、正常な歯並び・噛み合わせを作るところです。

歯並びの悪さは、心身ともに様々な症状を引き起こします。悪影響

くち

●虫歯になりやすい
●歯周病になりやすい
●口臭になりやすい
●発音が上手く出来ない

からだ

●内臓などの消化器官に影響を与える
●力を最大限に発揮できない
●いびき
●歯ぎしり
●見た目が良くない

こころ

●精神的に内向的になる可能性がある

これらの症状は矯正治療を行うことによって改善する事ができます。
お口の中の改善だけではなく、心身ともに豊かで充実した毎日を送れるようにする為の総合的な治療を行なう事が目的です。

ところで、矯正はお子様だけが行うものだと思ってはいませんか?

矯正治療には小児矯正と成人矯正の2種類があります。
小児矯正の場合、顎の成長をコントロールしながら治療ができるというメリットがあります。
ですが最近は年齢に関係なく大人の方も治療を行う人が増えてきています。

▲ページの先頭へ

矯正装置の種類

昔は矯正といえば目立つものだと言われてきましたが、今では、透明な矯正装置、見えない矯正装置といった矯正器具の種類も増えてきており、目立たない矯正治療を行う事が可能となりました。

当院では、永久歯全体の治療の際、目立たないように歯の色に近い白い装置(セラミック・ブラケット)を使用することも出来ます。

▲ページの先頭へ

矯正歯科Q&A

矯正歯科の対象者は?
出っ歯(上顎前突)、受け口(下顎前突)、八重歯・乱ぐい歯(叢生/そうせい)、前歯が噛み合わない(開咬)など、不正咬合がある方は治療の対象となります。食べることに支障があるかどうか、きちんと発音できるかどうか、そして審美的な面も重視します。さらに噛み合わせや顎の位置が全身の健康に影響を与えている場合は、その点も考慮して治療して行きます。
治療を始める時期は?
永久歯が生えてくる時期(約6歳以降)から前歯の噛み合わせが逆、上と下の前歯が噛み合わない、永久歯がなかなか生えてこないなど、顎の成長や歯の生え方に問題がある場合には早期に治療を開始します。歯並びの問題だけであれば11〜13歳ごろから始めると歯の動きを考えてもスムーズです。しかし、この年齢より遅くなっても成人(20歳以降)の方でも治療することが出来ます。

▲ページの先頭へ

症例

叢生(そうせい/乱ぐい歯)

反対咬合・叢生(受け口・乱ぐい歯)

上顎前突(出っ歯)

開咬

子供の矯正(受け口の場合)

1:初期状態

上の歯の裏側に装置をつけて、内側に 入っている前歯を押し出します。

左上の前歯が内側に引っ込んで反対に咬んでいます。
上と下の歯並びがガタガタしています。
歯ブラシがしづらく、虫歯になりやすいです。
自然に治ることはないので、治療が必要になります。

2:矯正開始

前歯が外側に出てきて、正しい噛み合わせになりました。
次に上の前歯のガタガタが強いため装置を付けて並べています。

3:矯正治療終了(上・装置あり/下・装置なし)

上の装置を外したところです。きれいに並んでいます。

矯正前と矯正後の比較

※下の歯が抜けているのは、生え変わりのためです。

▲ページの先頭へ

まずはお気軽にご相談ください 0545-60-6480(要予約)

フォームでのお問い合わせ

中澤歯科医院 〒416-0945 富士市宮島112-2 審美歯科・入れ歯・小児歯科・矯正歯科・顎関節症
受付時間
08:50〜11:45 / /
14:50〜18:15
※土曜13:50〜16:15
/ /
休診日 木曜日・日曜日・祝日・月1回土曜休診あり
不定期に午後休診あり (トップページ下部、もしくはトピックスのFacebookページで最新の休診日を確認できます)