Contents
  • 審美的な入れ歯
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 顎関節症
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 内科的歯周病治療
  • レーザー治療
Contents
  • 患者様の声
  • 求人情報
  • 後継者里親推進施設
お問い合わせ 0545-60-6480(ロクジュウまでムシバゼロ)

フォームでのお問合せ

携帯サイトQRコード
  • 中澤歯科医院 入れ歯専門サイト

審美歯科

ホワイトニングのみならず、コスメティックPTMC、ダイレクトボンディング、セラミックとトータル的な歯牙の美しさを求める分野です。
ホワイトニングでは、つめもの、かぶせもの、さし歯は色が変わりません。全体の歯の色を白くしてから、周りの色に合わせてかぶせものや、さし歯を変える事が可能です。

コスメティックPMTC

PMTCとは、歯科医師または歯科衛生士などの専門家によって、さまざまな器具を使って機械的に、 歯に付着したプラークやバイオフィルム(歯の表面に強固に付着した細菌の膜)を取り除く歯のクリーニングのことです。

PMTC=専門家による機械的な歯のクリーニング 

PMTCの効果

1. 虫歯、歯周病の予防

毎日のブラッシングでは落とし切れないプラークやバイオフィルムを取り除くことで、虫歯や歯周病の予防になります。

2. 歯質の強化

PMTCで使用するペーストにはフッ素が配合されています。
バイオフィルムを取り除いた後の歯は、フッ素を取り込みやすい状態になっているので、歯質の強化につながります。

3. 審美性の向上

タバコのヤニやステインなどの着色を取り除くことができます。
また、歯の表面がツルツルになり汚れが付着しにくくなります。

▲ページの先頭へ

セラミック及びメタルボンド

ハイブリッドセラミックの特徴

ハイブリッドセラミックスの特徴は、自然に近い白さを再現できることと、金属アレルギーの心配が無いことです。その他には強度もあり、耐食性にも優れていることから、当院ではハイブリッドセラミックを推奨しています。

▲ページの先頭へ

症例

症例D 25歳 男性

歯の色が気になり来院。

ホワイトニングでは、つめものの色は変化しません。同様に神経を抜いた歯の色も変わりません。全体の歯を白く明るくすることを優先し、その色彩に合わせてダイレクトボンディング、神経の無い歯はセラミックやメタルボンドという方法でつめものをやり直し対応することができます。

患者様からのコメント
気持ちよく笑える様になりました。時間と費用はかかったけれど満足しています。
ドクターより
2本の神経のない歯、3本のつめものがある方でしたが、まず全体的に歯を白くした後、神経のない歯にはメタルボンドを、つめものをした歯には、ダイレクトボンディングにてつめものを変えることにより全体のバランスを整えました。

症例E 29歳 女性

さし歯の色が気になり来院。

ホワイトニングでさし歯の色は変わりません。
やはり、この場合でも周りの歯の色を綺麗にした後に、セラミックやメタルボンドを使うことにより色彩の改善は可能です。

患者様からのコメント
さし歯の色と共に、全体の歯の色もきれいになり満足しています。
ドクターより
前歯の一本がさし歯になっており、その色調が全体のバランスに違和感をもつ症例でした。
まず、さし歯及びつめもの以外の歯を白くすることから始め、白さに満足できた状況で、メタルボンド及びダイレクトボンディングを用いたものです。

▲ページの先頭へ

まずはお気軽にご相談ください 0545-60-6480(要予約)

フォームでのお問い合わせ

中澤歯科医院 〒416-0945 富士市宮島112-2 審美歯科・入れ歯・小児歯科・矯正歯科・顎関節症
受付時間
08:50〜11:45 / /
14:50〜18:15
※土曜13:50〜16:15
/ /
休診日 木曜日・日曜日・祝日・月1回土曜休診あり
不定期に午後休診あり (トップページ下部、もしくはトピックスのFacebookページで最新の休診日を確認できます)